Webアプリ

プログラムを自分で作らなくても、予め準備されたプログラムをアプリとして使用することができます。
ちょっとしたプログラムを試したり、開発時に役に立つようなツールが揃えられています。

アプリをインストールするといつでもそのアプリにアクセスできるようになり、
すぐに使えるようになります。

Getting Start

まずはアカウントを作成します。Sign Inから行えます。
お持ちの公式デバイスをアカウントに登録またはデバイスをクラウド上で作成する必要があります。登録について詳しくはデバイス管理を御覧ください。

インストール方法

WebAppの一覧より使用したいアプリを選択します。
アプリの右側にあるインストールボタンを押してください。

インストールのためにはアプリの設定をする必要があります。
設定項目に入力後、インストールボタンでインストールできます。

そのまま早速アプリを試したい場合は、「インストールして実行」ボタンを押してください。

インストール済みアプリの実行方法

ユーザーコンソールのアプリより、インストールしたアプリを選択することでアプリ実行画面に行くことができます。
それぞれのアプリの使い方は、それぞれのアプリの詳細ページをご確認ください。