obnizOS

obniz Boardには工場出荷時にobnizOSが書き込まれています。

更新

obnizOSは弊社より提供されます。機能追加やバグ修正などで新しいobnizOSが配布されることがあります。

デバイス管理よりお持ちのobniz BoardのobnizOSをインターネット経由で最新にすることができます。
具体的な手順は遠隔OSアップデート(OTA)をご確認ください。

最新のobnizOSのバージョンは以下より確認できます。
https://docs.obniz.io/ja/guides/obnizos-for-esp32/changelog/

出荷時リセット

何らかの理由でobniz Boardが正しく動作しなくなった場合に、工場出荷時のobnizOSに戻すことができます。

リセットの方法

  1. ダイヤルスッチを押しながら電源を入れる
    obniz Boardのスイッチを押した状態で電源を投入することで設定メニューが表示されます。
  2. Factory Reset
    Factory Resetを選ぶことで、購入した時のobnizOSに戻すことができます。

もちろん、戻したあとでも再度クラウドより新しいobnizOSに更新することができます。